3か月で20キロ減量!私のダイエット成功法!まずはコレをした!

3か月で20キロ減量に成功しました。私がやったダイエット方法は?

私が行ったダイエット方法はコレ!

私が行ったダイエット方法はコレ!

まず、5年ほど前まで私の体重は恥ずかしながら85キロほどありました。

現在では、マイナス20キロ減の65キロ前後です。

でもこの20キロを落とし、体重になるまでに5年の歳月を要したわけではありません。

半年ほどでこの20キロを減量したのです。

なにか特別なトレーニングや痩せる薬を使ったんじゃないの?と思われる方もいらっしゃるでしょうが、違います。

ではどのように痩せたのでしょうか?今からお教えしたいと思います。

まず、食生活の改善です。

それ以前は毎食3食きちんと食べていました。

これを一日夕食だけの1食に減らしました。

当然、最初の頃は空腹で耐えられませんでしたが、その時は飴やお茶などの飲み物等で気を紛らわしましょう!
しかしそうは言うものの、なかなか我慢できるものではないだろうとお思いの方もいらっしゃることでしょう。

では、どうやって我慢できたのでしょうか?
日々の体重の減少が目に見えて分かれば、さらなるダイエットのモチベーションにつながるはずです!
では、どうすればモチベーションの維持につながるのでしょうか?
それには、まず、朝起きた時に最初にやって頂きたいことがあります。

それは体重計に乗ることです。

ここで大事なことは、いつも決まった服装(服の重さが一定になるように)で、しかも同じ場所で体重計に乗り(床の固さで体重計に誤差が出ないように)それを1週間継続してください。

一日1食にしたことにより、徐々に体重が落ちてきているはずです。

しかしここで油断は禁物です!朝だけではなく、夕食前にも体重計に乗ってください。

一日食事をとらなかったのだから、当然、体重は朝よりも落ちるはずです。

この夕方に行う体重計測も1週間毎日継続してください。

そして夕食後、入浴する前にもう一回だけ体重計に乗ってください。

あなたが夕飯でどれだけ食事を食べたか一目瞭然です。

やることは以上です。

この工程を1週間我慢し、繰り返しできれば、その後も我慢できるようになるはずです。

それはなぜか?
ダイエットをしよう思って食事制限や運動をし、カロリーの摂取制限や消費量の計算をしても、一番の気になる体重がどれだけ減ったかや増えたかは所詮わからないですよね。

なんといっても、実際に体重計に乗り体重の増減をこまめに計測する方がいいはずです。

体重が朝よりも夕方のほうが、前日よりも今日の方が「減っていれば」、ダイエットする人にとってなにより嬉しいはずです!
この「嬉しさ」が、その後のダイエットを続けるモチベーションへとつながるのです。

ただし、これはあくまで私が行って成功した方法ではありますが、すべての方が行ったからと言って必ずしも効果が期待できるダイエット法でないこともご了承ください。

また、たんぱく質やビタミン等の必要な栄養素などををきちんと摂取したうえで行うことは大切ですのでご注意ください。

私が今までの人生で成功した3回のダイエットについて

私は小学校に入った頃から太り始め、肥満とまではいかないものの、自称「ぽっちゃり」な体型で今まで生きてきました。

ダイエットは常に興味はあるものの、中々始める事や継続が上手く行かず、失敗ばかりでしたが、人生で3回、10キロ以上を1~2ヶ月程度で達成できた事がありました。

今回はそのきっかけと方法の紹介をしたいと思います。

最近の成功は2年前になります。

当時流行っていた「糖質制限ダイエット」を興味本意で初めてみたのですが、特に糖質制限の勉強もせず徹底的に糖質を避けていたところ、2週間経ったあたりから徐々に体重が減り始め、1ヶ月後には10キロの減量に成功しました!ただ、その頃の業務多忙で食事や睡眠が不規則だったのですが、朝の仕事始めに身体が重苦しくなり、しばらくすると動けなくなってしまいました。

そこで禁断のご飯を食べて見たところあっという間に元気になり、糖質不足が原因ではないかと痛感しました。

何事もやり過ぎはいけませんね。

次の成功は6年前になります。

その頃、私は2ヶ月後に結婚式を控えており、夫婦でダイエットをしようと二人でジムに通い、食事も野菜を増やし、野菜を先に食べる(食べ順ダイエット)を行いました。
痩せるだけでなく、二重になるためにナイトアイボーテも使ったりしました。
ナイトアイボーテは、【ナイトアイボーテが楽天から消えた!購入先はココだけに!】を参考に選んだんです。

あとは、痩せるだけです。
ジムは週3でマシンとランニングで2時間程度行いました。

すると、1ヶ月経たない頃から徐々に体重が減り始め、結婚式前に最大の12キロ減量を達成しました。

ここで、勘の良い人は気づくかも知れませんが目標だった結婚式が終わり、目標の無くなった夫婦は共にリバウンドの道に進むのでした(笑)
そして最後は高校2年生の頃でした。

その頃私は初めて異性と付き合う事になり、何をしたわけでもないのですが体重がどんどん減り始め1ヶ月弱で8キロ、2ヶ月で10キロの減量になりました。

おかげで高校2年の冬という中途半端な時期に制服が合わなくなってしまい、卒業までブカブカの制服をごまかしてなんとか乗り切りました(笑)
これはダイエットというよりも好きな人に良く見られたいという純粋な気持ちからくるものだったのかもしれません。

結婚生活も出会いから数えれば10年を経過しましたが、 最近は痩せる気配がまったくなくなってしまいました…。