3か月で20キロ減量!私のダイエット成功法!まずはコレをした!

3か月で20キロ減量に成功しました。私がやったダイエット方法は?

本格的な減量方法を紹介

time 2017/01/26

前置として私はプロボクサーです。

ダイエットと言うよりは減量と言った方が正しいかと思いますが、合計で10キロほど約2カ月で減量をおこないます。

減量方法は、当たり前の事ですが、間食をしないようにするところからはじめます。

次に朝昼晩の食事の配分を変えます。

全体を10とすると朝5、昼3、夜2、いきなり食べる量を減らすのではなく食べる時間帯を変えるだけでかなり体重は落ちます。

その後体重が停滞してくると炭水化物の摂取量を減らします。

減量の期間を2カ月に設定しているのであれば残り1カ月ぐらいの段階で減らしだします。

自分の場合はパンは一切取らないようにしました。

この段階で大体4キロほど落ちます。

食事のバランスを変えるだけで量は特に減らす事無く4キロは落ちます。

自分の場合(ボクサーの場合)太っている状態からのダイエットではないですが食事のとるタイミングを変えるだけで体重減が見込めると思います。

次の段階は、基本的な食事の量を減らすしかなくなってくるので減らしていきます。

特に夜の摂取量を減らし朝はあまり減らさないようにすると良いと思います。

これを続けると残り3キロほどになります。

残りは身体の水分で落としていく形なので服を着込み有酸素運動を繰り返し目標体重まで落とします。

普通のダイエットとは違って一時的落とすものですが、これが自分の体験談です。

身長150cmの私のダイエット

体重39?40kgだった私。

痩せ体型ではあるものの、ある時46kgまで増量してしまい、痩せようと意を決してダイエットに挑戦。

まずは白米を食べないようにしてみました。

痩せてはきたものの、なんだか力が出ない状態。

そして、白米を食べないとすぐお腹も空いてイライラしてしまい断念しました。

今度は、当時流行っていた酵素ドリンクの置き換えダイエット。

3日ほどかけて、固形物の摂取量を調整しながら、主に酵素ドリンクと水や炭酸水を摂って生活してみました。

初めは、酵素ドリンクは思っていた以上に飲みやすかったし、たった3日で2kg落ちるのなら楽勝だと感じ、順調に続くと思っていましたが、やはり固形物を食べられないことは私にとっては苦痛で、1日半しか続きませんでした。

体重も0.5kgしか減らず、「まあ水分しか摂らなかったから少し減ったな」という状態でした。

食べることが大好きで、ストレスが溜まるとまた輪をかけて食べる私のようなタイプは、食事制限は向いていなかったのかな?と思いました。

結局その後、ストレスを溜めないように好きな物を食べ、少しのウォーキングでも良いから体を動かし、早寝早起きを心がけていると、元の体重に戻ることができました。

私の当時の場合、生活リズムを整えることが1番のダイエット法だったようです。

しかし現在、出産から2ヶ月ということもあり43kg。

もう少し痩せたいところです。

さらに腰痛もあるので、出産で骨盤が開いたままという原因もありそうなので、これからは骨盤ベルトで骨盤を締め、歪みを取る体操なども取り入れていきたいです。